body要素[HTML5]

<body>…… 文書の本体を表す

<body>タグは、文書の本体を表す際に使用します。文書の本体とはブラウザ上に表示されるメインコンテンツのことです。
HTML文書では、<body>要素は<html>~</html>の中に一つだけ配置します。<body>~</body>の中には見出し・段落・表・フォームなどの要素を配置します。

■HTML4.01からHTML5へのバージョンアップによる変更点

HTML4.01ではbody要素には、背景画像を指定するbackground属性や文字色を指定するtext属性・link属性・vlink属性・alink属性が非推奨とされながらも存在していましたが、 HTML5ではこれらスタイルを指定するための属性は廃止されています

■HTML5での使用例

<!DOCTYPE html> 
<html> 
<head> 
<meta charset="UTF-8"> 
<title>ホームページ作成ならアドワークス</title> 
</head> 
<body> 
<p>HTML5で作成可能です。</p> 
</body> 
</html>
カテゴリー: HTML5, HTMLの基礎知識, ナレッジノート   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。